スポーツを通じた被災地交流事業

都は、東日本大震災発生直後より、スポーツを通じた被災地復興支援を行い、子供たちに夢や希望を与える支援を行ってきました。
東京2020大会を契機に、これまで築いてきた東京都と被災地との絆をレガシーとして、東北3県(岩手県、宮城県、福島県)と連携し、東北を会場としたスポーツ交流事業を令和4年度より実施しています。

スポーツを通じた被災地交流事業

事業の様子

令和4年度スポーツを通じた被災地交流事業(福島県)

令和4年度スポーツを通じた被災地交流事業(宮城県)

発注予定情報

令和4年度スポーツを通じた被災地交流事業(宮城県企画)

過去の取組(令和3年度までの取組)

スポーツを通じた被災地支援

【お問い合わせ】

スポーツを通じた被災地交流事業実行委員会事務局
東京都生活文化スポーツ局スポーツ総合推進部スポーツ課スポーツ交流担当
電話:03-5320-7714