~アスリートのキャリア形成を一緒に考えてみませんか~
「アスリートのデュアルキャリアセミナー」を開催

東京都は、オリンピック・パラリンピックなどの国際舞台を目指すトップアスリートが安心して競技を続けられるよう、現役アスリートの就職・採用をサポートする「アスリート・キャリアサポート事業」を実施しています。

このたび、競技活動と引退後の生活を見据えたアスリートのライフキャリアについて理解を深めていただくためのセミナーを、下記のとおり開催します。

アスリートをはじめ、指導者や保護者などアスリートに関わる多くの方のご参加をお待ちしています。

1 日  時

令和4年2月3日(木)18:30~20:00

2 開催方法

参集及びライブ配信(ZOOM)
会場:日本青年館ホテル8F ルームイエロー(東京都新宿区霞ヶ丘町4-1)

3 参加費用

無料

4 対  象

アスリート、指導者、指導者を目指している方、保護者、その他アスリートのキャリアについて関心がある方(原則として都内在住、在学又は在勤の方)

5 定  員

100名程度(参集50名/オンライン50名程度 先着申込順)

※申込方法等の詳細は別添チラシを御覧ください。

※当日の内容は、後日、スポーツTOKYOインフォメーションにてアーカイブ配信いたします。
https://www.sports-tokyo-info.metro.tokyo.lg.jp/

※新型コロナウイルス感染症の状況等により、実施方法が変更となる場合がございます。

6 実施内容

[第1部] 基調講演 『デュアルキャリアとは』

野口 順子 氏
デュアルキャリアの考え方やそのメリット、指導方法等についてお話しいただきます。

[第2部] パネルディスカッション 『デュアルキャリアを意識した指導とは』

これからは「競技を極める」ということはもちろん、スポーツ選手としてのキャリアと引退後を含む人生設計全体を同時に考える「デュアルキャリア」という考えを持つことが大切です。
アスリートや指導者などの様々な視点から、アスリートのデュアルキャリアについてお話しいただきます。

パネリストの皆さま

写真:野口 順子 氏

野口 順子 氏(のぐち よりこ)

●独立行政法人日本スポーツ振興センター
経営戦略室主幹/情報・国際部国際戦略課課長

写真:宇山 賢 氏

©日本フェンシング協会

宇山 賢 氏(うやま さとる)

●元フェンシング・エペ日本代表
東京2020オリンピック競技大会
団体金メダル
三菱電機株式会社 所属

写真:今井 隆生 氏

今井 隆生 氏(いまい たかお)

●トライアスロン/陸上選手
2018大田原マラソン優勝
駿河台大学駅伝部所属
同大学心理学部在籍中

写真:二ノ丸 友幸 氏

二ノ丸 友幸 氏(にのまる ともゆき)

●Work Life Brand代表
プロラグビーコーチ
コーチエデュケーター/人材育成プロデューサー

会場

日本青年館ホテル8F ルームイエロー (東京都新宿区霞ヶ丘町4-1)

【アクセス】

  1. 東京メトロ銀座線「外苑前」駅下車 2b出口から神宮球場方面徒歩約5分
  2. 都営大江戸線「国立競技場」駅下車 A2番出口(エレベーターあり)から徒歩約10分
  3. JR中央線・総武線「千駄ヶ谷」駅下車(バリアフリー)から徒歩約12分
  4. JR中央線・総武線「信濃町」駅下車(バリアフリー)から徒歩約12分

地図

参考1:アスリート・キャリアサポート事業

本事業は、現役で活躍する東京のアスリートをはじめ、卒業後も競技を続けていきたい学生など、皆さんが働きながら競技活動に打ち込める環境づくりをサポートしています。

○ホームページ(スポーツTOKYOインフォメーションHP内)
https://www.sports-tokyo-info.metro.tokyo.lg.jp/athletecareer.html

○事業紹介先((公財)東京都スポーツ文化事業団HP内)
https://www.tef.or.jp/career-support/index.jsp

参考2:「デュアルキャリア」とは

現役アスリートとして競技生活を送る一方、引退後を含む自身の人生設計を考え、将来に備えるという考え方のこと

※本件は、「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
戦略16 スポーツフィールド東京戦略「スポーツフィールド・TOKYO」プロジェクト

問合せ先

オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部 事業推進課
電話 (直通)03-5320-7715