令和2年度東京都スポーツ推進モデル企業表彰式が開催されました。

令和3年4月14日(水)、都庁にて、「令和2年度東京都スポーツ推進企業」に認定された全319社の中から、特に先進的な取組を実施している10社に「令和2年度東京都スポーツ推進モデル企業」として表彰状及び記念楯が、また、令和元年度に「殿堂入り企業」として認定された1社に「殿堂入り企業」として記念楯が小池都知事より贈呈されました。

表彰式集合写真

令和2年度モデル企業

◎スポーツの実践部門(従業員が行うスポーツ活動の支援や促進に向けた取組を実施している企業)

  • アクサ生命株式会社
  • 大塚製薬株式会社
  • 株式会社タニタヘルスリンク
  • 東急株式会社
  • 株式会社丸井グループ
  • 明治安田生命保険相互会社(3回目)

(6社・50音順)

◎スポーツの支援部門(アスリートの雇用やスポーツ団体・大会への支援等を実施している企業)

  • 株式会社CAC Holdings
  • 損害保険ジャパン株式会社
  • 株式会社立飛ホールディングス
  • 日本生命保険相互会社(2回目)

(4社・50音順)

令和元年度殿堂入り企業

◎累計5回「東京都スポーツ推進モデル企業」に選定された企業等を「東京都スポーツ推進殿堂入り企業」として認定しています。

  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

※モデル企業の取組等の詳細及び表彰写真については、下記のページを御覧ください。

https://www.sports-tokyo-info.metro.tokyo.lg.jp/company/model_2020.html

問い合わせ先

東京都オリンピック・パラリンピック準備局
スポーツ推進部調整課
〒163-8001 新宿区西新宿二丁目8番1号
電話:03-5320-7847