~勝利より価値あるスポーツの意義とは~
スポーツ・インテグリティ推進事業「第1回 指導者向け研修会」を実施

近年、スポーツ界では、指導者による暴力やハラスメントなどの諸課題に対し、解決に向けた取組や検討がされてきているものの、未だに様々な不祥事が発生しています。こうした事案を防ぐためには、誠実性・公平性・安全性のあるスポーツを推進することが必要です。
 東京都は、選手が安心してスポーツに取組むために、都内競技団体・指導者等に対しスポーツに関わる者としての責任を再確認していただき事故防止に資するよう、(公財)東京都体育協会(以下、「都体協」という。)と共催で、スポーツ・インテグリティ※の推進を図る研修を、下記のとおり開催します。
 世界の舞台で活躍したアスリートの声や、全国大会出場経験のある指導者の指導方法も聞くことができるこの機会に、是非ご参加いただきますようお願いいたします。

   

※「スポーツ・インテグリティ」とは
 (スポーツにおける誠実性・健全性・高潔性のこと。ドーピングや八百長、違法賭博、暴力、ハラスメント、差別、団体ガバナンスの欠如等の不正が無い状態を指します。

1 日時及び会場

令和2年12月 8日(火)18時00分~20時00分
オンライン実施(Zoomウェビナー使用)

2 対象

都体協に加盟する競技団体、スポーツ少年団、中体連・高体連所属の指導者、地区スポーツ行政担当者等

3 定員

100名(先着順申込)
※申込期間:11月16日~12月4日まで

4 実施内容

5 その他

詳細はチラシ(1.2MB)を御覧ください。

【問合せ先】

スポーツ・インテグリティ推進事業に関すること
オリンピック・パラリンピック準備局 スポーツ推進部 事業推進課
〔電 話〕03-5320-7715

第1回指導者向け研修会に関すること
公益財団法人東京都体育協会 事業部 スポーツ振興課
(電 話)03-6804-8121