ラグビーワールドカップ2019™日本大会
夏の気運醸成の取組について

いよいよ今年9月20日に東京スタジアムで開幕するラグビーワールドカップ2019™日本大会に向けて、気運をさらに盛り上げるため、夏休み期間中を活用し、様々な取組を実施するのでお知らせします。

1.カウンターボールに触れて目指せ100万人!企画

「カウンターボール」は、ラグビーワールドカップ2019™日本大会への期待をつなぐものとして、先月16日に開催した100日前イベントでお披露目しました。ボールにあるボタンを押すと、埋め込まれたカウンターの数字がカウントアップします。多くの方に押していただき、大会への期待や想いをつなぎ、100万人の応援を目指しています。ぜひ、ご参加ください。


画像

(1)PR動画「100万人でボールをつなごう」の放映

ラグビーワールドカップ2019™日本大会に多くの方が興味・関心を抱いていただけるよう、開催都市特別サポーター(東京)がカウンターボールをもって大会をPRする動画を制作し、以下のとおり各所で放映します。

【放映場所】
○新宿駅西口広場 大型デジタルサイネージ
○都営地下鉄チカッ都ビジョン
○京王電鉄K-DGチャンネル ほか

【放映時期】
7月下旬~9月中旬(予定)


PR動画のワンカット
PR動画のワンカット

(2)PRポスターの掲出

大会100日前イベントでお披露目したPRポスターを掲出します。

【掲出場所】
①都庁第一本庁舎1階正面玄関北側仮囲い(拡大版)
②JR新宿駅及び京王線渋谷駅(B0版集中貼り)
③都営地下鉄101駅(B1版) ほか

【掲出時期】
①7月17日(水)~開幕 ※
②7月22日(月)~28日(日)
③8月初旬~開幕 ※

※大会期間中は、ファンゾーンPRポスターを掲出


PRポスター(B1版)
PRポスター(B1版)

(3)「カウンターボール」の巡回

「カウンターボール」が、都庁をはじめ秩父宮ラグビー場、京王線新宿駅・飛田給駅などを巡回します。詳細については、公式HP「東京都ラグビー情報」をご覧ください。

【庁内設置場所】
 都庁第一本庁舎1階正面RWC2019™デイカウンター横

【庁内設置日時】
 7月22日(月)~31日(水)、平日9時30分~18時(予定)


QRコード

2.「ラグビー情報発信拠点」等での夏休み特別企画の実施

常設展示に加え、夏休み特別企画として夏祭りスペシャルや特別展示、大会オフィシャルブロードキャスターの日本テレビが汐留で開催する「超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-」にカウンターボールを常設するなど、様々な企画を実施します。ぜひ、御来場ください。
 なお、詳細については、公式HP「東京都ラグビー情報」やSNS等で順次発信します。


(1)夏休み特別企画① 夏祭りスペシャル

ラグビーワールドカップ2019™日本大会に多くの方が興味・関心を抱いていただけるよう、開催都市特別サポーター(東京)がカウンターボールをもって大会をPRする動画を制作し、以下のとおり各所で放映します。

【開催期間】
8月10日(土)~12日(月・祝)
8月30日(金)、31日(土)

【開催場所】
東京スポーツスクエア別館(千代田区丸の内3-8-3)

ストラックアウト
ストラックアウト(イメージ)

【アクセス】
○JR「有楽町駅」下車、[京橋口]から徒歩1分
 ※車椅子の方は[中央口]にエレベーター有、[中央口]から約3分
○東京メトロ有楽町線「有楽町駅」下車[D9出口]すぐ
 ※車椅子の方は[D7出口]にエレベーター有、[D7出口]から約1分

 

【内  容】
◆カウンターボールを押した方にノベルティプレゼント(先着1,000名)
◆ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい
◆ラグビーアトラクション(ストラックアウトなど)
◆飲食販売(かき氷など)予定 ほか

(2)夏休み特別企画② 特別展示

【展示期間】
7月22日(月)~8月31日(土)(予定)

【展示場所】
東京スポーツスクエア別館(千代田区丸の内3-8-3)

【内  容】
畠山健介選手(ラグビーワールドカップ2019™開催都市特別サポーター(東京) )と
田中史朗選手(トップリーグ・キヤノンイーグルス所属)がRWC2015で使用したスパイクやユニホーム等

(3)夏休み特別企画③ 超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-

【開催期間】
7月26日(金)~8月25日(日)

【開催場所】
日本テレビタワー(汐留)

※期間中「カウンターボール」を常設します。


ラグビーパークイメージ
超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-
(ラグビーパークイメージ)

(4)ラグビー情報発信拠点の常設展示等

【開館時間】 11:30~19:00

【休 館 日】  週1日程度

【会  場】 東京スポーツスクエア別館(千代田区丸の内3-8-3)

 【内  容】 ◆フォトスポット設置
 東京で試合を行う代表チームのユニホームを着て撮影
◆ラグビー選手のサイングッズ展示
◆各種PR映像の上映、インフォメーションコーナー設置
◆ラグビー書籍閲覧コーナー、
 応援メッセージ記入コーナー設置 など
◆ヘブンアーティストによる公演
 7月27日(土)~8月25日(日)の土・日・祝日

「ラグビー情報発信拠点」等での夏休み特別企画
会場へのアクセス

全体地図
画像
①東京スポーツスクエア 別館
①東京スポーツスクエア 別館
②日本テレビタワー
②日本テレビタワー

3.RWC優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」の庁内展示

「ラグビーワールドカップ2019™トロフィーツアー」の最後の訪問国として、 RWC2019組織委員会が12開催都市を中心とした全国各地で優勝トロフィーの巡回展示を実施している中、開催都市東京都でも以下のとおり展示します。

【展示日時】
7月31日(水)10時~18時30分(予定)

【展示場所】
都庁第一本庁舎2階正面奥
※18時から、ニュージーランドの高校生による
 ハカパフォーマンスを実施

トロフィー

4. ラグビーワールドカップ2019™フォーラムの装飾を実施

株式会社東京国際フォーラムにご協力をいただき、東京国際フォーラムの地上広場や地下1階にて大会をPRする装飾を実施します。9月20日にオープンするファンゾーンの会場となる東京スポーツスクエアにも隣接しておりますので、有楽町にお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。

【掲出場所】
東京国際フォーラム 地上広場、地下1階有楽町線連絡口、地下1階コンコース

【掲出期間】
8月1日(木)~11月2日(土)

【装飾内容】

(地下1階有楽町線連絡口)
(地下1階有楽町線連絡口)
(地上広場)
(地上広場)
(地下1階コンコース)
(地下1階コンコース)
(地上広場)
(地上広場)

(装飾イメージ)

5. 都営新宿線の車両ラッピング装飾

 都営新宿線でPRラッピング電車を9編成付加し、大会期間終了まで10編成で運行中です。

画像
画像

(ラッピングイメージ)


ラグビーワールドカップ2019™日本大会は、
2019年(令和元年)9月20日から11月2日まで、
全国12会場で開催されます。
東京では、東京スタジアムで開会式・開幕戦をはじめ8試合が行われます。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」

【問合せ先】

夏の気運醸成について(以下の装飾を除く)
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部
ラグビーワールドカップ開催準備課
電話:03-5320-7841

東京国際フォーラムの装飾について
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部
ラグビーワールドカップ開催準備課
電話:03-5320-4247