東京2020大会追加競技やニュースポーツが実施可能な都内のスポーツ施設

東京2020大会における追加競技(スケートボード、スポーツクライミング、サーフィン)やニュースポーツが実施可能な都内のスポーツ施設について、下記に掲載をしております。
 なお、民間スポーツ施設は、平成30年8月31日現在で、一部把握できたもののみを掲載しております。

公立スポーツ施設(270KB)(平成30年8月31日時点)
《実施可能競技》
スケートボード【10施設】(152KB)
スポーツクライミング【7施設】(145KB)
ニュースポーツ【32施設】(230KB)

民間スポーツ施設(283KB)(平成30年8月31日時点)
《実施可能競技》
スケートボード【5施設】(138KB)
スポーツクライミング【80施設】(271KB)
サーフィン【1施設】(115KB)

※公立スポーツ施設は、該当競技の専用施設又は該当競技の備品等が備え付けられている施設のみを記載しております。民間スポーツ施設は、該当競技の専用施設のみを掲載しており、複合施設等は掲載をしておりません。

※利用に係る条件等は、各施設のホームページ等をご確認の上、各施設管理者にご確認ください。

※民間スポーツ施設について、掲載されていない施設がありましたら、下記担当までご連絡ください。

【担当】

東京都オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部調整課
電話:03-5388-2478